痛くない やさしい治療の歯医者さん

(〒370-0842 群馬県高崎市北双葉町6-14
JR高崎駅 東口より徒歩10分
 診療時間 火,水,金,土(9:00~18:30)
     月のみ(9:30~19:00) 
                      (13:00~14:30 昼休み)
 休診日 木,日,祝日


 コロナウィルス感染症予防のため、当院では患者さまごとの感染管理を徹底して行うとともに、公共スペースや診療室内のアルコール清掃などを適時行っております。
 また、スタッフ一同体調管理につとめ、感染防御の備えをして診療を行っております。
 患者さまにおかれましては、発熱、咳などの症状がある方や、ご家族に同様の症状がある方、直近2週間感染地域への海外渡航歴がある方、日本国内でも感染多発地域にお勤めなどの方などは、体調に充分注意してご来院くださるようよろしくお願い致します。

診療時間

月のみ 9:30~13:00/14:30~19:00
火水金土 9:00~13:00/14:30~18:30
休診日:木曜・日曜​・祝日
※祝日のある週は木曜日も診療いたします。

コロナウィルス感染症が終息しておりませんが、
お体の健康を保つためには、
お口の健康はかかせません。
是非、定期検診にもご来院下さい。

当院の虫歯治療

歯医者に来院される患者さまの中でも、虫歯にお悩みの方の割合はまだまだ多数を占めています。当院では虫歯を完治させることを目標とし、再び同じ理由で歯を失うことがないように、しっかりとした検査に基づき、正確な診断と最適な治療を行い、大切な歯をお守りします。また、虫歯が多数ある方は、唾液を採取し虫歯菌の検査も行っておりますので、リスクに合わせた治療をご提案致します。

当院では、極力痛みや苦痛に配慮した治療を行うよう努めておりますので、少しでも歯やお口に異常を感じたら、お早めにご相談ください。

痛みに配慮した治療を心がけています

患者さまが歯医者を苦手とする理由のひとつに、歯を削るという治療への「痛い」「怖い」というイメージがあると思います。そのために、歯の痛みが我慢できないほど強くなってから、やっと歯医者に行くという患者さまも多いと思います。

当院では、そんな患者さまのために痛みに配慮した治療を行っておりますので、少しでも歯やお口に異常を感じたら、お早めにご相談ください。

丁寧な麻酔を行います

当院では、必要な場合はしっかりと麻酔をかけた上で治療を行います。とはいっても、その麻酔をかけるための注射自体が痛くて苦手だという方も多いのではないでしょうか。

当院の院長は、総合病院で10年以上にわたり口腔外科を担当し、日本口腔外科学会認定の口腔外科専門医でもあります。口腔外科では麻酔が必要な治療が多く、その経験からどこにどのように注射を打ったら痛くないのかを見極めて行う麻酔の技術を常に磨いております。

それに加え、麻酔注射時の痛みを軽減すると言われている電動麻酔注射器も導入しております。電動麻酔注射器とは、自動でスピードをコントロールしながら少量ずつゆっくりと麻酔液を注入できる機器のことです。

麻酔による痛みは、注射を行う際の手の揺れや微妙な力加減、麻酔液の注入スピードによるものが大きいといわれており、コンピュータ制御で行うことにより、より痛みの少ない麻酔を可能としています。

しみないように温水を使用します

当院のKaVo社製チェアユニットには、温水ボイラーが内蔵されており、常に温かい水が出るように工夫されております。それにより、治療時に冷たい水でしみることもなく、痛みを誘発しにくいため、麻酔を使わずに済むこともあります。

検査をしっかりと行い、大切な歯を守ります

虫歯の治療の目的は、虫歯に感染した部分を完全に取り除き、歯がもう一度お口の中で問題なく機能できるようにすることです。当院では一度治療した歯が、再び虫歯になることがないように、確実な治療を心がけています。

一度歯に穴があいてしまった虫歯は、削りとるしか治療方法がありません。当院ではしっかりとした検査を事前に行い、歯を削る部分を最小限にし、健康な歯を損なわないような治療を行います。

歯と歯の間の「小さな虫歯」も見逃しません

どんな小さな虫歯でも、自然に治るということはなく、小さな虫歯のうちに治療を行うことが大切です。当院では適切な検査を事前に行い、虫歯に侵された歯質はしっかり取り除き、かつ、健康な歯質はしっかり残すよう治療を行います。

虫歯治療では専用機器で虫歯を削るのも大切ですが、やはり手の感覚や目で確認することも同じく重要です。当院では基本に忠実に、手用切削器具「歯間離開器(※1)」という特殊な器具なども用いて虫歯の治療をしていきます。

見落としやすい歯と歯の間の虫歯もこの歯間離開器を使って、歯と歯の間を広げ、間にできた虫歯を目で見えるようにします。

この際、お口の中を口腔内カメラで撮影し、患者さまに実際にご自分のお口の様子を見ていただきながら、現在の状況、及び治療方法についてわかりやすくご説明します。虫歯を取り除いた後のかぶせものについても、それぞれの材料の長所、短所をご説明し患者さまのご希望に沿うようにご用意しております。

(※1)歯間離開器(しかんりかいき)

歯と歯の間にある虫歯の状態を見るために使う器具。

隣り合った歯同士がくっついている場所は虫歯になりやすく、外部から目で確かめることが難しいのですが、この器具を使うことで実際に患部を目で確認することができます。(使用時、ほとんど痛みは感じません。)

また、レントゲン撮影にはいくつかの方法があります。

その都度、必要に応じて最も適切な撮影方法を用いることで小さな虫歯も発見できます。当院には低被ばく、広範囲撮影可能な「KaVo社歯科用CT(※2)」も完備しており、大きな虫歯から根の先に膿のふくろをつくってしまうような症例にも精密な診査、診断が可能となっております。

広範囲撮影、低被ばく線量、高画質撮影可能な3次元撮影装置(CT)で最新技術により放射線量を劇的に減少させております。低被ばくモードでは通常よく撮影する2次元のパノラマX線写真(お口全体が写るレントゲン写真)の約半分の被ばく線量でCT撮影が可能です。外科的な処置や顎関節症(詳しくは口腔外科の治療ページを参照してください)、歯周病、根の治療など幅広い分野で精密な診査のできる歯科用CTで、座位で撮影するため、負担も少なく安定した画像が得られます。

患者さまのペースに合わせた治療を行います

「一回の治療時間を短く、少しずつ治療を続けていきたい」、「できるだけ、一気に治療を済ませてしまいたい」など、患者さまによってご希望の治療ペースはさまざまです。

当院では、できるかぎり患者さまのご希望に沿うように、治療計画を進めてまいります。治療についてのご要望がありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具、レントゲンにて虫歯を見つけ進行度合いを調べます。この際、歯冠離開器などを用い歯と歯の間の小さな虫歯を確実に見つけるようにします。

口腔カメラで患者さまに虫歯の状態を確認していただくこともできます。リスク判定のため、虫歯菌の検査も行うこともできます。(特に別途費用はかかりません。)

治療方針の説明

虫歯がどのような状態なのかをご説明し、治療方針をご提案致します。

虫歯の除去

歯科用切削機器、手用切削機器を用いて確実に虫歯を取り除きます。虫歯が深くて神経まで進行している場合は、神経の処置もしっかりと行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

機能面、審美面を考慮しいくつかの種類をご用意しておりますので、ご相談の上で装着致します。

定期検診

健康な口腔内の状態を保つため定期検診をお勧め致します。

定期検診にて歯磨きのチェックや生活習慣のアドバイスなども行います。

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せはこちら

027-377-0903

診療時間:

  月曜  9:30~13:00/14:30~19:00
火・水・金・土曜  9:00~13:00/14:30~18:30

2019年9月より水曜日も火、金、土と同じく

9:00~13:00 14:30~18:30に変更となります。どうかご理解お願い致します。
休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週は木曜日も診療いたします。

 

七樹歯科医院では3か月先のご予約も受け付けております。
 コロナウィルス感染症にも負けないようお口の健康を保つために定期的にお口の状態をチェックしましょう。

お電話でのお問い合わせはこちら

027-377-0903

診療時間

診療日
 
午前 × ×
午後 × ×
診療時間

月曜日
9:30~13:00/14:30~19:00

火・水・金・土曜日
9:00~13:00/14:30~18:30

休診日

木曜日・日曜日・祝日
※祝日のある週は木曜日も診療いたします。

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

027-377-0903

アクセス

027-377-0903
住所

〒370-0842
群馬県高崎市北双葉町6-14

アクセス

電車でお越しの場合
JR高崎線 高崎駅
東口より徒歩10分

お車でお越しの場合
駐車場10台完備